国内2番目となる株式投資型クラウドファンディングGoAngelが2017年9月にスタート

国内2番目となる株式投資型クラウドファンディングGoAngelが2017年9月にスタート

DANベンチャーキャピタル株式会社が第一種少額電子募集取扱業者の登録を2017年7月31日に完了し、株式投資型クラウドファンディング「GoAngel」を同年9月5日にリリースしました。

DANベンチャーキャピタル株式会社について

DANベンチャーキャピタル株式会社は2015年5月に設立され、グリーンシート市場やクラウドファンディング、ベンチャーキャピタルなどさまざまな知見を持つ出縄良人氏が代表を務めています。

CVC(コーポレートベンチャーキャピタル)ファンドの運営やサポートを中心に、ベンチャーキャピタリストの育成や投資先の企業支援も行っています。

【代表者の経歴】
1983年に慶應義塾大学経済学部を卒業後、太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人に入社)。公認会計士として主に株式上場コンサルティング業務に従事。
1993年に㈱ディー・ブレイン設立し、中小企業向けコンサルティング事業を開始後、1997年には株式公開専業証券会社 ディー・ブレイン証券株式会社(現:日本クラウド証券)を創業。
日本証券業協会の非上場企業向け市場グリーンシートの株式公開主幹事で9割を超えるシェア。2010年までに141社に対して112億円のエクイティファイナンスを支援(うち18社がその後上場)。
上場引受主幹事業務にも進出。ディー・ブレイン証券を引受主幹事とする上場企業は14社。札幌証券取引所アンビシャス及び福岡証券取引所Q-Boardの主幹事シェアは6割で小規模な上場にフォーカス。
2010年にディー・ブレイン証券の代表取締役を退任。2015年にDANベンチャーキャピタルを設立。CVCファンドと株式投資型クラウドファンディングを中心とする新たなエクイティファイナンスのインフラ作りに再挑戦している。

国内2番目となる株式投資型クラウドファンディングGoAngelが2017年9月にスタート

※引用:投資(候補)先企業

GoAngelについて

まとめ

国内では2つ目となる株式投資型クラウドファンディングサイト。この株式投資型クラウドファンディング市場はまだ立ち上がったばかりで、資金調達した企業が計画通りに進捗して、IPOやM&Aなどをするにはまだ数年かかるでしょう。今後のGoAngelで掲載される案件やリリースにも注目していきたいですね。


参考ページ一覧
DANベンチャーキャピタル
GoAngel
株式投資型クラウドファンディングGoAngel開設のお知らせ

国内2番目となる株式投資型クラウドファンディングGoAngelが2017年9月にスタート