ファンド投資型クラウドファンディングのTATERU FUNDINGの会員数が1万人突破

ファンド投資型クラウドファンディングのTATERU FUNDINGの会員数が1万人突破

東証一部上場企業の株式会社インベスターズクラウドが運営する、ファンド投資型クラウドファンディング TATERU FUNDINGの会員数が1万人を突破したことが発表されました。

TATERU FUNDINGの仕組み

ファンド投資型クラウドファンディングのTATERU FUNDINGの会員数が1万人突破 ファンド投資型クラウドファンディングのTATERU FUNDINGの会員数が1万人突破

利益の優先配分となる優先出資者としてファンドに投資ができるほか、不動産評価額が運用開始時評価額の30%超下落しなければ、出資者の元本に影響はありません。なにかしらの不況要因があったとしても、元本割れのリスクを減らすことができるようになっています。

TATERU FUNDINGの実績

第1・2号ファンドはすぐに募集額が満額になり、第3号ファンドより抽選制となりました。また第1号ファンドは償還を既に完了し、4期すべて配当5%の実績を出しました。

今後ファンド運用後には投資用のアパートとして「TATERU」会員へ販売するなど、実物資産としてのアパート経営へのステップアップといった支援も目指しています。

まとめ

不動産特定共同事業のスキームで途中解約も可能など、融資型クラウドファンディングとは違った形ながらも利回りも遜色ない数値のため会員数も増加しているようです。

また1口1万円からアプリで簡単に申込ができるため、新しい投資家層を開拓しつつあるTATERU FUNDINGの展開は注目です。


参考ページ一覧
会員数10,000人を突破!不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」第8号愛知県名古屋市TATERU APファンドの組成決定!2017年8月23日より出資募集開始

ファンド投資型クラウドファンディングのTATERU FUNDINGの会員数が1万人突破