リピート支援者が1年間で4倍に?購入型クラウドファンディング「Makuake」がiOS版アプリをリリース

リピート支援者が1年間で4倍に?購入型クラウドファンディング「Makuake」がiOS版アプリをリリース

購入型クラウドファンディングサイトのMakuake(マクアケ)は、2017年10月25日にiOS版アプリをリリースしました。リピート支援者から多く要望があったため、アプリ提供に至ったようです。

アプリならではの機能を追加

リピート支援者が1年間で4倍に?購入型クラウドファンディング「Makuake」がiOS版アプリをリリース
リリースされたMakuake(マクアケ)のアプリでは、「Myタグ」と呼ばれる機能が追加されています。これは興味関心のあるカテゴリを登録しておき、新しいプロジェクトが開始されると、プッシュ通知が来るものとなっています。

また支援したプロジェクトの活動報告・メッセージ、キーワード検索など、プロジェクトをアプリで簡単に支援・管理できるようになっています。

購入型クラウドファンディングサイトのアプリについて

KickstarterやIndiegogoなど海外の購入型クラウドファンディングサイトはアプリ提供をしていましたが、国内の購入型クラウドファンディングサイトでは初めてのアプリとなります。

どれだけのリピート支援者がいるか、データは公開されていませんが、アプリをリリースしたということはそれなりに人数がいるということです。今後のアプリ経由での支援額や人数などのデータには要注目になるでしょう。

アプリのダウンロードはこちらから→MakuakeのiOS版アプリ


参考ページ一覧
日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」iOS版アプリの提供を開始~支援者が気になるプロジェクトを見逃さず、実行者とのコミュニケーションもより円滑に~

リピート支援者が1年間で4倍に?購入型クラウドファンディング「Makuake」がiOS版アプリをリリース