「秋田」という地方で、大学院を休学した理由と今後1年間の活動について

2016年4月より、1年間大学院を休学することになったので、想いなどをまとめておきます。

大学院を休学した理由

主な理由は、構想している秋田のWebメディアを形にし、より成長させていくためです。

「情報」、また「情報発信」は本当に凄い重要だと考えています。

しかし、地方、特に秋田の情報発信はずっと課題でありながら、なかなか良い方向に進んでいる実感がありませんでした。

調べれば調べるほど、秋田の情報面に対する不満が募っていく中で、

これならイケるかもしれない!

というアイデアが出てきたということもあり、実際に形にしていこう! と決意して、大学院を休学しました!

また秋田には若い人にアプローチできるメディアがほぼなく、ここはやれる! という想いもあり、今少しずつ動きながら、形にしているところです。

これだけが理由というわけではないですが、他にもいろいろ考え、2016年度は休学することを選びました!

相談せず、自分自身で休学を決断するために

しかし、休学してまでやる覚悟が決まるまでは、すごい悩みました。

  • そもそも休学しないとできないことなのか?
  • メディアを本当にできるのか?継続できるのか?
  • 生活費はどう工面する?
  • 就活はどうする?

など、本当に様々なことを考えました。

知り合いに何人か休学している・していた人がいましたが、休学の悩みなどは話していませんでした。

結局のところは自分が今、そして今後どうありたいか?を考えることで、自然と休学の気持ちが固まっていきました。

周りの意見は、ほんの少し参考にしても、覚悟を決めるのは自分自身!

ネットでいろいろ休学について調べたりもしましたが、正直あんまり参考にはならなかったです(笑)

休学を少しでも考えている学生、院生に送る言葉は以下の3点です。

  • いまやりたいことは、休学しないとできないことなのか?
  • 自分自身の制約条件は何か?
  • やりたいことの具体的な道筋が見えているか?

少なくとも、これらは考えておくべきことだと思います!

家族や周りでお世話になっている方には、ご迷惑をおかけすることになります。しっかり自分自身で、考え抜きましょう!

しかし、秋田で開業する予定から一転、東京に来ました!

休学を決めてから、SNSでとある人からたまたまメッセージをもらい、1週間ほど東京へ行くことに。

お会いしていろいろお話をし、東京に滞在している中でまた悩みました。

予定では、4月から休学と同時に秋田市で個人事業主として開業し、構想している秋田のWebメディアを中心に活動すると決めていました。

東京に出るという選択肢も一時は考えましたが、秋田でやる! という思いが強くあったため、東京という選択肢は消えていました。

ただメディアを少しずつやり始めてから、不安が徐々に募り始めていました。

ブログやWeb系の情報は知っていますが、メディアを実際にやろうとすると分からないことだらけでした。調べながら、いろいろやり始めても、

  • 本当にこれで合っているのか?
  • このルールで大丈夫なのか?
  • そもそもメディアとは?ブログじゃダメなのか?

などメディアのことは、ほとんど何もわかっていないという事実が浮き彫りになってきました。

そして、考えれば考えるほど、わからなくなっていくというループが生まれていました。そこで、

わからないなら、学ぶしかない!

ということで、東京に来て、現在いろいろ動いているところです!

秋田で学べる環境があれば、そのまま秋田にいたかもしれません。(もしかしたら、そのような環境があるのかもしれませんが、それは自分自身の情報収集能力の低さです。)

1年間の休学期間でやりたいこと

秋田のWebメディアを成長させるというのはもちろんですが、その他にもスキルアップとして、

  • 英会話
  • 一眼レフ
  • イラストレーター
  • フォトショップ
  • ライティング・編集

など、秋田に帰ってからも仕事にできることを学びたいと思っています!

まだ半年で帰るか、1年間東京にいるかはわかりませんが、東京でのいろんな出会いを楽しみにしております!