【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

福岡で行われるスタートアップのイベントへ行くために、2017年9月13日から人生初の福岡へ!

約1週間の福岡滞在レポートをブログで書いており、今回の記事は、福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」のレポートにです。

TORYUMONとは

福岡の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してみた感想

到着したときには既に数多くの参加者がいました

TORYUMONは、福岡・九州の学生向けスタートアップイベントです。元サムライインキュベートで現在はF Ventures代表の両角将太(もろずみしょうた)さんが、学生にもっとスタートアップに触れる機会を作るべく立ち上げられたイベントで、今回が第2回目の開催となります。

TORYUMONのコンテンツは、スタートアップ関係者のパネルディスカッションや福岡・九州の学生ピッチ、協賛企業などのデモブースが用意されており、スタートアップがより身近になるような構成となっていました。

①:福岡から世界を目指すスタートアップ

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

最初のトークセッションのテーマは、「福岡から世界を目指すスタートアップ」。

株式会社THE BRIDGE 共同創業者の池田将さんをモデレーターに、

  • 株式会社しくみデザイン 代表:中村俊介さん
  • 株式会社グッドラックスリー 代表:井上和久さん
  • 株式会社ミスターエクスチェンジ CTO:紫竹佑騎さん

の3人が、東京ではなく福岡でやる理由、参加している学生に対してのアドバイスなどを中心にトークがされました。

各企業の主な事業は以下の通り。

  • 株式会社しくみデザイン:体を動かすだけで演奏できる新しい楽器アプリ「KAGURA」の開発
  • 株式会社グッドラックスリー:スマートフォンゲームの開発がメイン。ヒット作は「さわって!ぐでたま」
  • 株式会社ミスターエクスチェンジ:仮想通貨取引所「Mr.Exchange」の運営

オフショア開発にはコストが安いというメリットもあるが、それ以上に、たまに優秀なエンジニアが見つかって、それ以上のインパクトが出ることもあるといった話題もありました。

特に学生へのアドバイスのトークは熱が入っており、インターンで入った際の実情や会場で座る席選び(ポジショニング、行くか行かないか)などが印象に残りました。

②:21世紀の魔法使い落合陽一が語る学生時代

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

メディアアーティスト、研究者、起業家など数多くの肩書きを持つ落合陽一さんと株式会社QREATOR 代表の佐藤詳悟さんとのトークセッション。

佐藤さんが質問していく形で、今の落合さんがどうやって形成されてきたのか、過去の人生を振り返りながら、その原点について掘り起こしていく様子を聞くようなセッションでした。

大学1年の時にYoutubeで注目していた人をきっかけにメディアアーティストとしてやっていけるんじゃないかと思ったことや、大学の定年リストを作って空くポジションを大体把握していたりなど学生時代の話を聞いていましたが、いや学生時代からやっぱり凄いなと、メモも取らずただただ聞く感じになっていました(笑)

印象に残っている内容は、起業するか就職するかと悩んでいる学生がいた場合は、25〜30歳の間を2,200万円(年収440万円×5年間)で売るのに抵抗はありますかと聞いているそうです。ちょうど25歳なので、この言葉は今でも心に残っています。

セッション終了後には、落合さんが30歳のお誕生日ということで、会場の全員でお祝いになりました! おめでとうございます!

③:若手スタートアップセッション

若手スタートセッションでは、

  • 株式会社ラブグラフ 代表:駒下純兵さん
  • 株式会社Progate 代表:加藤將倫さん
  • 株式会社Popshoot 代表:大山敏浩さん

の東京にある若手スタートアップ企業の代表3人のトークセッション。

各企業の主な事業は以下の通り。

  • 株式会社ラブグラフ:カップルや家族の写真の出張撮影サービス「Lovegraph」の運営
  • 株式会社Progate:オンラインプログラミング学習サービス「Progate」の開発、運営
  • 株式会社Popshoot:お金の貸し借りのメモアプリ「よろペイ」の開発、運営

学生時代から起業している、地方から上京している、2017年に大型資金調達を実施しているといった3点が共通している方々です。

それぞれの起業の経緯、加藤さんが大学を辞めた理由、大山さんのファッションのこだわりやリアルな話など、参加者も学生中心なこともあり、1番笑いもありながら共感性ある内容でした。大山さんめっちゃ面白い方でした……!

④:若手VCセッション

TORYUMONを主催している F Ventures代表の両角さんと

  • プロトスター株式会社 CCO:栗島祐介さん(モデレーター)
  • CROOZ VENTURES株式会社 取締役:石橋孝太郎さん

の20代VCによるトークセッション。

両角さんの独立や福岡のこれからについて、石橋さんのCROOZ VENTURES立ち上げメンバーまでの経緯やVCという仕事についてが語られました。

どういった起業家に投資するかといった内容ではなく、VCという仕事について学生向けな内容になっていたのが特徴でした。

なかなか若手VCのお話を聞く機会もなかったので、この福岡で聞けたのは良かったなと思います。

⑤:ペパボ創業者 家入一真氏と現CEO 佐藤健太郎氏の対談

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

株式会社技術評論社の馮富久さんをモデレーターに、

  • 株式会社CAMPFIRE 代表:家入一真さん
  • GMOペパボ株式会社 代表:佐藤健太郎さん

がペパボのこれまでの経緯や学生へのアドバイスを語っていただいたセッションでした。

GMOペパボ株式会社の前身である株式会社paperboy&coの創業者である家入一真さんと現GMOペパボ株式会社 代表の佐藤健太郎さん
がトークセッションするという東京でも中々見れないような形だったと思います。

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

※当時の家入さんと佐藤さん

当時1人で開発、運営していたロリポでしたが、ユーザー対応をほったらかしていたという家入さんを手伝う形で、掲示板で知り合った佐藤さんがジョインしたという経緯でした。

重要な意思決定の相談できる相手はずっと佐藤さんで、最高の右腕ともいえる存在になっていたようです。

このセッションの詳細レポートは、スタートアップ投資部の以下の記事より。

「起業家のみなさん、最高の右腕を見つけてください」〜家入...
2017年9月16日、福岡市のスタートアップ支援施設Fukuoka Growth Nextにて、「起業」をテーマとした学生向けイベント「第2回TO...

⑥:学生ピッチ

学生ピッチでは、トイレの食べログ版や人の動きに合わせて音楽のリズムが変わるミュージックアプリ、世界中の学生をつなぐSNSなどさまざまなアイデアが発表されていました。

※掲載している画像以外にもピッチはありました!(画像が上手く取れなかった……。)

留学生の英語ピッチや実際のプロダクトデモなど、福岡・九州の学生も東京の学生に負けていないようにも見えましたが、やはりマーケット選びやビジネスモデル、スケール感、質問への回答内容などまだまだ学生自身に足りていないものも多いのかなと感じました。私が言えることではないかもしれませんが……。

アクシデント:会場で靴が無くなり、外に出れなくなる

ずっとメイン会場から出ずに、ひたすらメモやツイートをしていました。そして午後を過ぎたあたりで、トイレに行こうと思った時に事件が起きました。

なんと自分が履いてきた靴が無くなっており、外に出ることができなくなったのです!
入り口の端っこに置き、しかも新しい靴で28.5cmなので、そうそう間違える人はいないだろうと思っていたのですが、まさかこの福岡でこんなことが起こるとは思ってもいませんでした。

会場にいたスタッフにも一応探してもらったのですが、やはり見つかりませんでした。

台風が近づいていた影響で、飛行機変更や追加のホテル代など福岡滞在の予算もすでにほぼ無かったのですが、さすがに靴無しで街を歩けないと思い、polcaでプロジェクトを立てることにしました。

福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してみた感想

polcaで企画を立てて、すぐに目標金額達成しました!ご支援ありがとうございました!

polcaでプロジェクトを立てて、すぐに目標金額の6,000円以上のご支援をいただき、無事に近くのABCマートで靴を購入することができました。靴下のまま街を走るという人生初体験をしたのは良い思い出です。

この靴で無事に福岡滞在も気持ちよく過ごせました! ご支援いただき、本当にありがとうございました!

人生初の福岡に来て、イベントで靴を無くすという苦い思い出から、温かい支援のおかげで今では笑い話となっています。

また若手VCセッションに登壇していた石橋さんに、「会場で靴を無くした人」と覚えてもらっていて、後日渋谷でランチをご一緒しました。こうしたアクシデントから生まれる出会いもあるんですね。

※ABCマートの福岡美人のスタッフさんに事情を説明したら、「そんなことあるんですか!? 靴探しますね!」と丁寧に対応してもらいました!

まとめ

福岡の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してみた感想

Web上のニュースだと、福岡のスタートアップが熱いといろいろ話題になっていたのですが、このイベントをキッカケに、実際に福岡のスタートアップは一体どんな感じなのかを少しは体験できたと思います。

学生向けのスタートアップイベントだったので一概にはいえませんが、福岡の学生起業・スタートアップの大きな波はこれからに期待大です!
東京や国内市場関係なく、いきなり世界やアジアを向いたサービスが出てくると面白いことになりそうだなと思います。

あと秋田の学生と比較すれば、福岡・九州の学生の方が行動力も知識もあると思います。というか、秋田はそもそも比較対象にはならない感じです(汗)

また学生関係なく福岡のスタートアップを見ると、

  • 福岡市、F Ventures、ふくおかフィナンシャルグループなど官民のバックアップ
  • GMOペパボやLINE、メルカリ、クラウドワークス、マネーフォワードなど上場企業の福岡支社
  • ヤマップやウミーベ、ヌーラボなど福岡拠点のスタートアップ

といった環境があり、東京に次いだスタートアップエコシステムが徐々に動いているのを実感できました。

もちろん今回の1番最初のトークセッションであった、「福岡から世界を目指すスタートアップ」があるように、東京と比較するのはナンセンスではあるとも思うので、ケースバイケースで留めておきます。

また福岡に来る際は、もっと深くスタートアップ関係の人と交流して、福岡という地域を掘り下げていきたいです!

会場:Fukuoka Growth Next

福岡の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してみた感想

会場のFukuoka Growth Nextは、閉校になった旧大名小学校を活用した官民共働型スタートアップ支援施設として、2017年4月よりスタート。

シェアオフィスやコワーキングスペースはもちろん、メンタリング、ミートアップ、IT系人材の育成など将来のユニコーンを生み出すべく、さまざまなスタートアップ支援システムがあります。

Fukuoka Growth Next
グローバル創業都市として勢いづく福岡の中心地にある、官民共働型スタートアップ支援施設 Fukuoka Growth Next。この場所か...
福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してみた感想

前職のCAMPFIREもオフィスを構えていました。

Fukuoka Growth Nextまでのアクセス

住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号
最寄り駅:地下鉄天神駅6番出口より徒歩7分

SPECIAL THANKS

福岡行きのためにpolcaでプロジェクト立てており、今回支援してくださった方々をSPECIAL THANKSとして紹介します。
ご支援いただき、本当にありがとうございました!(上から支援順となります)

  • yabebeさん
  • Chihokさん
  • いえいりさん
  • 鳥井弘文さん
  • ozaharuさん
  • Qさん(カマダダイスケ)
  • なつ@natsugotooさん
  • rshibatoさん
  • 翔平さん
  • ごえもんさん
  • toshitamiさん
  • daisssukeeeeさん
  • jokerheroさん
  • RyomaMoriさん
  • メカニックさん
  • myco.kumazawaさん
  • Naoko FUNKY Yamanakaさん
  • みふさん
  • komacさん
  • なる@シェアハウス芥川さん
  • shoko39さん

今回の福岡ブログまとめ

【イベントレポ】福岡・九州の学生向けスタートアップイベント「TORYUMON」に秋田から参加してきた

ABOUTこの記事をかいた人

マサヤ

1992年秋田県能代市生まれ。秋田県立大学大学院に在籍(現在休学中)。
大学時代にオンライン動画学習サービスと出会ってから、Web関連の勉強を始める。
研究テーマのクラウドファンディングがキッカケとなり、大手購入型クラウドファンディングサイトを運営する企業でマーケティング担当を務める。
その他に多数のベンチャー企業での経験を経て、Ame Productionを開業。
また2017年6月よりソーシャルレンディング比較サイトを運営するクラウドポートにインターンとして参画。